information(現在、 2348 件登録されています!)
地図表示
お知らせ (422)
ギャラリー (1584)
1 - 24 件目 ( 2348 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7 ... 98
<静岡の今> 「猛暑の中でも」  中村勝利
2019-8-20 14:13  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 19hit ]
 「猛暑の中でも」  吉田町        全日写連関東本部委員 中村勝利  3019年8月7日 撮影 ■撮影者コメント 吉田町住吉神社の奴道中に行った折、暑い中をがんばるオジさん、オバさんに出会い、シャッターを切りました。 

<静岡の今> 「台風の祭り」  青木照実
2019-8-18 21:34  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 23hit ]
 「台風の祭り」  沼津市 西浦             青木照実     2019年8月14日 撮影 ■撮影者コメント 河内天王祭。早朝、神社から「かぐらの舞」で神様をおもてなし、神輿に乗せて参道を下り、下の神社に向います。この写真は、出発の神社での撮影です。悪天候なのでかぐらの舞う場所には雨よけブルーシートをしたり大変でした。 笛人は私のお気に入りの人で前回もこの方を撮影して賞をもらってます。 今回も撮らしてもらおうと探したら、大勢の人々から離れて、たまたま一人でぽつんと祠の前で吹いていました...

<静岡の今> 「惜しむ夏」  竹之内範明
2019-8-18 15:12  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 23hit ]
  「惜しむ夏」  賀茂郡河津町 今井浜海岸                    竹之内範明     2019年8月17日 撮影 ■撮影者コメント 折しも大型の台風10号に直撃されたお盆の日本。その台風が抜けた17日の各地の海辺は、盆休みの計画を台無しにされたうっ憤を晴らすかのように多くの人で賑わったようである。ここ今井浜海岸も、台風一過の強い日差しが照り付ける青空の下、多くの観光客、家族連れが思い思いに行く夏を惜しんでいた。 

富士宮支部19’7月例会
2019-8-17 22:09  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 29hit ]
「暑かった夏」  小林 一久 選評 : 全日写連関東本部委員  山本 敦美  暑い夏、日傘を差し、暑さに負けずに街を闊歩する女性がとても素敵です。路面に映る影も印象的です。表情も良く見えて、とても良いと思います。 

一写一筆(第80回)朝日新聞に掲載
2019-8-17 8:58  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 21hit ]
 望月導章さんの写真が、8月17日(土)の朝日新聞「一写一筆」に掲載されました。

<静岡の今> 「みたま祭」 望月導章
2019-8-15 21:24  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 59hit ]
  「みたま祭」  静岡市 護国神社            望月導章     2019年8月13日 撮影 ■撮影者コメント  葵区柚木、護国神社の万灯みたま祭です。  広大な芝生の境内には、数えきれないほどの提灯が掲げられていて、見るものを圧倒します。  昼には本殿で鎮魂の想いを新たにする神事が行われ、夜には地元の皆さんによる出店やステージもあり、多くの方々でにぎわっていました。 提灯の記名を一つひとつ確かめるように読んでいるご婦人。  静岡大空襲の様子をお孫さんに話かけているおばあちゃ...

一写一筆(第79回)朝日新聞に掲載
2019-8-15 10:00  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 29hit ]
 神尾 一さんの写真が、8月10日(土)の朝日新聞「一写一筆」に掲載されました。

御殿場支部19’6月例会
2019-8-13 20:24  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 48hit ]
「独居老人の朝」  荻野 利佳 選評 : 全日写連総本部監事  伊藤 康雄  独り暮らしのおばちゃんの表情がとても良いですネ。何を話しかけているのでしょうか?そんな朝の雰囲気が伝わってくる素晴らしい写真です。モノクロにしたところも成功していますね。 

浜名湖支部19’8月例会
2019-8-9 21:42  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 49hit ]
「生存競争」   北原 博 選評 : 全日写連関東本部委員  山村 行志  むく鳥が石の上にいたトカゲを捕らえた。 近くにいた仲間がすかさず横取りしようとしたので急ぎ咥えて逃げる。 まさに生存競争の決定的な瞬間を捉えましたね。 少し画面カットして主題を大きく見せたかったところでしょうか。

駿河湾支部19’7月例会
2019-8-9 21:06  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 42hit ]
「練 習」  白鳥 昭一 選評 : 全日写連関東本部委員  薩川 高宏  花畑で一人トロンボーンの練習をしている。 前の方に花を広くいれ、ローアングルのポジションが良かった。男の子の位置もよく全体のバランスがとても良い。

富士支部19’7月例会
2019-8-6 20:45  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 72hit ]
「祭りの日」  鈴木 文雄 選評 : 全日写連関東本部委員  薩川 高宏  祭りに小さな露店を出している若夫婦、客待ちの間に幼子と遊んでいる図、いい場面を捉えました。子供がしっかりとカメラ目線、まだ数か月の感じの子、向かせるのに苦労したかな?お父さんの背中に乗っけたタイミングがいいね、構図的には広めに撮ってあれば赤い標識をカットして下をその分出したい感じ。

浜松支部19’7月例会
2019-8-5 23:29  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 55hit ]
「花の中で」  堀野 良一 選評 : 全日写連関東本部委員  山村 行志  フラワーパークでのイベントで花菖蒲園を望遠レンズを使用して琴を奏でる女性の姿を見事にとらえています。全体で煌(きら)びやかな情景に仕上がっています。花菖蒲の描写もとてもよく出ております。

沼津支部19’7月例会
2019-8-2 20:27  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 98hit ]
「祭りにいこう」  加藤 利光 選評 : 全日写連関東本部委員  山本 敦美  表通りを祭りの会場に向かって、二人の子どもさんを連れたお母さんが、通って行きます。子どもさんの足も祭りに早くいきたいものですから速く、それを追いかけるお母さんはもう汗だくです。そのような光景をうまくすだれ越しに撮りました。本当に、にくい撮り方です。もちろん、このすだれがなくても良い場面なのですが、一寸した場所・一寸した気の利かせ方、そういう機転の利かせ方での撮影という感じもしました。

三島支部19’7月例会
2019-8-1 22:49  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 108hit ]
 「雨上がり」  池田 三吉 選評 : 全日写連総本部顧問  日橋 義雄  これは下田のアジサイ祭りでの一コマですね。これは許諾を得ていると思うんですけど、ちょっとスナップという感じなんです。犬を連れた女性のはにかんだような表情、これが良いですね。愛犬の方はしっかりポーズを取っているからおもしろい。紫陽花も満開だし,全体的に好感の持てる内容、つまり癒し系の作品ができたという事ですね。

<静岡の今> 「田んぼアート」 若林 茂
2019-7-29 11:22  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 107hit ]
  「田んぼアート」  伊豆市                 若林 茂  2019年7月28日 撮影 ■撮影者コメント 菊川市の田んぼアートは、有名でクオリティーがとても高い。残念ながら、まだそこは見に行ったことはないが、青森県の田舎館村の田んぼアートは見に行った。スケールの大きさ、細かい描写は息をのむほどで、名画に見え長い時間見ていて飽きなかった。図面は、コンピュータで計算されているのだろうけれど、実際、苗を植えるのは人の手でしかない。その労力を想像したら目眩がした。 伊豆市矢熊で初めて田んぼア...

一写一筆(第78回)朝日新聞に掲載
2019-7-21 17:25  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 120hit ]
遠藤 啓さんの写真が、7月20日(土)の朝日新聞「一写一筆」に掲載されました。

<静岡の今>「盆の送り火」 神尾 一
2019-7-21 11:30  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 126hit ]
 「盆の送り火」   沼津市            神尾 一  2019年7月15日 撮影 ■撮影者コメント  沼津市の多くの地域は7月盆なので、この時期はお墓参りは今でも盛んにおこなわれて居り、どこのお寺でも墓地はきれいな花に飾られている。我が家でも毎年庭先での迎え火と、送り火は欠かさず行っているが、最近では町内でも火を焚く家はめっきり少なくなり、何やら寂しい気がする。 揺らめく炎を見つめていると、泣き父母や、姉達の事等昔の事を懐かしく思い出す。点火係のアメリカ人の孫達が何処まで理解しているかは分から...

<静岡の今> 「 夏祭り」   辻村 友博
2019-7-16 21:13  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 122hit ]
  「 夏祭り」   細江町 細江神社              辻村 友博  2019年7月14日 撮影 ■撮影者コメント 細江祇園祭りです。いつもの 迫力ある太鼓がお宮に 駆け上がる場面を撮影しようと出かけたが、昼間雨が降ったせいか、夜のお宮上がりの 激しいシーンも 太鼓も無く、神社の境内は 静かな時間が流れてました。 

<静岡の今> 「除災・天王舟流し」   山田 康
2019-7-16 21:09  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 117hit ]
 「除災・天王舟流し」   静岡市清水区 由比北田           山田 康     2019年7月13日 撮影 ■撮影者コメント 清水区由比北田で行われた伝統行事です。麦の穂で作られた舟に願い事を書き記して海に流す祭りですが、この規模で実施しているところは全国的にほとんど消滅して、記録作成等を講ずべき無形民俗文化財に指定されております。

富士支部撮影会(吉原祇園祭)
2019-7-15 8:07  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 121hit ]
推 薦 「女神輿出陣式」  斉藤 勝宣 選評 : 全日写連関東本部委員  薩川 高宏  皆で楽しんでいる祭りの盛り上がりがよく出ており、中央の女性の酒瓶を頭からかける仕草に面白みがあります。カメラを構えたハチマキのおじさんの頭に女の文字らしきもの落書きが書いてあるのも楽しめます。左の二人の女衆と山車を入れたのも目配りの効いたフレーミングで祭りの活気雰囲気をよく捉え纏めています。

富士支部19’6月例会
2019-7-15 7:57  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 90hit ]
「こわい!」  湯川 正一選評 : 全日写連関東本部委員  薩川 高宏  こんな大きな相撲取り、そりゃあ怖い赤ちゃんにしてみりゃ、それでも好奇心か?顎のところに手をやって泣きじゃくる、相撲取りの困った顔がまた何とも言えない感じ。双方の一瞬の表情対比を逃さずシャッターチャンス、よく捉えました。表情だけで望遠で迫った構図も見事に決まりました。

富士岳南支部写真展
2019-7-13 10:16  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 125hit ]
富士岳南支部 写真展会場 : 富士市中央図書館 分館1F市民ギャラリー期間 : 令和元年7月30日(火)〜8月4日(日)時間 : 午前9時〜午後5時但し初日は12時より 最終日は午後4時まで          富士岳南支部長 : 渡辺 信孝

掛川支部19’6月例会
2019-7-11 19:20  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 122hit ]
「並んではいポーズ」  石田 信昭 選評 : 全日写連関東本部委員  小野崎 徹  外国人観光客に乗っ取られた感がある東京の観光地。 ここ上野もそのひとつ。 石田さんは記念写真に納まる人たちを後ろから撮りました。 顔は見えなくても服装やポーズに、お国柄や楽しそうな雰囲気、高揚感がうかがえます。 スマホを構えた男性とオシャレした女性たちのギャップも作品のポイントです。 さりげなく今を捉えた一枚と言えるでしょう。

一写一筆(第77回)朝日新聞に掲載
2019-7-7 9:49  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 114hit ]
薩川 高宏さんの写真が、7月6日(土)の朝日新聞「一写一筆」に掲載されました。

1 - 24 件目 ( 2348 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7 ... 98
事務局からの連絡
  第64回
静岡県写真展
入賞通知を発送しました。
おめでとうございます。
    (8.11@)
 
 Web写真展 静岡の今  
 ●個人会員の方も応募できます。
 夏の部 募集!
 (6月〜8月撮影分) 
■撮影ヒント 
「暑さ」 「お盆」 「祭り」 「終戦日」
       などをキーワードに・・・! 

8月は、7日、14日を締め切りに、 

10日と17日のコラムに使わせて

いただけます。 また、よろしくお願

いいたします。

   7月29日    富永久雄

 

 静岡の今/応募の仕方  

 ・写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

・以下をメール本文に書いてください。

 1.題名 2.撮影地

 3.撮影者 4.撮影年月日

 5.撮影者コメント

 

これまでの全写真は  

         こちらから

 

 

朝日新聞・静岡マリオン》 

 [全日写連だより] 掲載     

 ●8月の[全日写連だより]は休載となります

 あおい支部・ 静岡あかね支部 

上記2支部の掲載は9月の第4水曜日となります。

 よろしくお願いします。(戸田) 

 

・したがって以下、一か月ずつずれていくことになります。

<9月掲載>

・あおい支部、静岡あかね支部

 原稿締め切り 9月11日(水)

 掲載予定   9月25日(水)

<10月掲載>

・掛川支部、浜松支部

 原稿締め切り 10月16日(水)

 掲載予定   10月30日(水)

        (8.5事務局@)

<原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより] 担当

記者:戸田和敬

 Kazutaka Toda   

   080-2589-1557

 E-Mail

 toda-k9@asahi.com

    (2019.6より)

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。