information(現在、 2465 件登録されています!)
地図表示
お知らせ (445)
ギャラリー (1656)
1 - 24 件目 ( 2465 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7 ... 103
駿河湾支部19’11月例会
2019-12-7 23:16  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 16hit ]
「港夕景」  吉田 稔 選評 : 全日写連関東本部委員  薩川 高宏  右側の二つの灯りが良かった。その明かりで漁船の輪郭がうっすらと分かり、画面中央に変形の岩を入れ空と海の色で港夕景の雰囲気が出た。

浜名湖支部19’12月例会
2019-12-5 22:48  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 26hit ]
「ビル来襲」  北原 博 選評 : 全日写連関東本部委員  山村 行志  夕方、むく鳥の群れが街中を飛んでいる異様な光景を捉えています。青空がもう少しあれば来襲の凄さが更に分かったのでは? むく鳥のボリューム感を出すには空の部分が多く欲しかったところです。  

御殿場支部19’10月例会
2019-12-4 17:31  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 30hit ]
「バッチリネ」  勝又 悦朗 選評 : 全日写連総本部監事  伊藤 康雄  花はより綺麗に咲こうと太陽の方向に背伸びして美しく咲くのです。 この女性も同性のカメラマンですから安心して変顔から念入りにお化粧中ですね。 お化粧ごはどうでしょうか? ここからは想像の世界です。作者は変顔の女性をシャッターチャンス!良く撮りましたね、面白い素敵な写真です。(真ん中の黒く太いポールに注意)

<静岡の今> 「昭和レトロ」  神尾 一
2019-12-4 10:48  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 32hit ]
 「昭和レトロ」  沼津市内神尾 一  2019年12月 ■撮影者コメント コンデジを持って街を歩いていたら、何やら珍しいブラウン管式テレビやパチンコ台が店頭に並んでいる店に遭遇した。撮影させて貰いながら色々話を聞いたら、令和元年の今年開店した“昭和レトロな駄菓子屋”だそうで、誘われるまま店内は入ったら、昔懐かしいおもちゃや、駄菓子の箱や包みが店内一杯に積み上げられていた。なんでも、最近はこの手の“昭和レトロ”のグッヅが若者に人気があるとか。昔父親に連れられて、湘南電車に揺られなが...

<静岡の今> 「災害への備え」 竹井晴彦 
2019-12-4 10:41  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 26hit ]
  「災害への備え」 浜松市中区           竹井晴彦    2019年212月1日 撮影 ■撮影者コメント  静岡県は東南海地震が何時発生してもおかしくないと言われて久しい。また台風が勢力を維持したまま上陸し、甚大な被害が発生している。12月1日は静岡県が定める「地域防災の日」、浜松市でも地域防災訓練が行われた。今年のテーマは「防災力 人の和(輪) 知恵の和(輪) 地域の和(輪)」。自分と家族の命は自ら守る「自助」や周囲と助け合う「共助」の精神を、訓練を通して醸成する。今後災害に備え、真剣に訓練し...

<静岡の今> 「みんなで防災訓練」  堀野良一
2019-12-4 10:38  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 20hit ]
  「みんなで防災訓練」 浜松市西区村櫛町              堀野良一   2019年12月1日 撮影 ■撮影者コメント 12月1日は防災の日ということで地元でも大勢の住民が参加して訓練が行われました。消火器の放水・可搬ポンプの放水・トリアージ・AEDの操作・炊き出しなど、いろいろ行われました

中村明弘写真展 『時空のスパイラル・熱海−2−』
2019-12-1 22:40  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 76hit ]
      中村明弘写真展「時空のスパイラル・熱海-2-」  since 2009 ■2019年12月19日(木)〜25日(水) 初日14:00から/最終日は16:00まで■しずぎんギャラリー[四季]アゴラ静岡7F (後援:公益法人土門拳記念館・酒田市土門拳文化賞友の会)  2009年に銀座ニコンサロンで開いた同名写真展のパート2です。あれから10年間、変貌する熱海という小都市を、カメラの目を通して眺めた私の「熱海体験」…。写真表現の可能性を探りながらの写真展です。 ご覧いただき、忌憚のないご...

御殿場支部19’9月例会
2019-12-1 21:23  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 79hit ]
「晩 夏」  杉山 早苗 選評 : 全日写連総本部監事  伊藤 康雄  3枚の組写真で構成した暑い夏の夕暮れの写真です。夕暮れの湖面に立つ一羽の水鳥、ススキ等から(もう秋ですね)と誰かの声が聞こえてくるような素晴らしい写真です。 

一写一筆(第92回)朝日新聞に掲載
2019-12-1 19:18  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 29hit ]
   藤田寛司さんの写真が、11月30日(土)の朝日新聞「一写一筆」に掲載されました。

あおい支部19’11月例会
2019-11-28 23:57  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 90hit ]
 「夏草」 (3枚組)  中村紀子 選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘  赤さびた遊具が置き去りにされた夏草の生い茂る広場。そして昭和を思わせる若者たちの像。ストレートに感じた思いを3枚に組んだ。その素直な表現姿勢と、描かれたもののどこか懐かしさを感じさせる映像とが、「夏草」という二文字に凝縮され、涼しげな印象を与える作品になっている。少し曇った日の撮影で、日向や日陰といった強い「夏のイメージ」はまったくない。それだけに時の流れが止まってしまったような雰囲気に包まれた空間が、一抹のさびし...

伊豆下田支部19’11月例会
2019-11-28 23:49  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 54hit ]
 「親子」 池田是伸 選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘  祭りの夜なのだろう。大きな光る蝶の羽のようなものを背中に着けた少女が父親に抱っこされている。その光る羽と父親の鯉口シャツの模様…、それだけで祭りの宵の、何とも言えない幸せな気分が、なつかしさと共に心を満たしてくれる写真である。画面いっぱいに広がったピンクの蝶の羽はもちろん大きな説得力を持っているが、父親の若く優しい首元、少女のちっちゃな右手の表情が大事なポイントになっている。心に響く写真である。

<静岡の今> 「晩秋の狩野川放水路」    藤田寛司
2019-11-26 20:35  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 79hit ]
「晩秋の狩野川放水路」  伊豆の国市              藤田寛司    2019年11月24日 撮影 ■撮影者コメント 今年10月に来た台風は中部・東日本に甚大な被害をもたらしました。 その時気象庁から狩野川台風並みの台風と発表され、私が住んでいる近くの湯ヶ島市山で730mmの雨量を記録しました。狩野川台風時の雨量を超えていたのです。 しかしながら狩野川は氾濫せず(支流では一部浸水がありましたが)、何とか無事に事なきを得ました。 これは狩野川台風後に出来た放水路のお陰だったのです。感謝 !! 秋晴れの...

沼津支部19’11月例会
2019-11-26 9:18  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 58hit ]
「ウッガー!」  南波 進 選評 : 全日写連関東本部委員  山本 敦美  これは祭りでの一コマ。 力強い掛け声のタイトル、力一杯太い綱を担ぎ、顔に噴き出す汗、力強い表情と相まって、見る者にその場の力強さが伝わってくる良い写真である。

三島支部19’11月例会
2019-11-25 23:43  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 51hit ]
 「 打つ 」  遠藤 啓 選評 : 全日写連総本部顧問  日橋 義雄   これは珍しい写真なんですよ。この太鼓打ちの行事の一部分をアップで撮る、という、このように迫ってくるアングルの撮影は見たことは無いんですね。日本は行事や祭りが多いから、結構いろんな方の太鼓を打つ情景撮影は多いんです。この作品はこの郷土芸能倶楽部の中の一つとして、太鼓打ちの姿がキレイに写ってます。太鼓を打つ人物が目をつぶって一心不乱の様子。これが面白く撮れましたね。そしてバックに大きな太鼓を配置している。これがまた効果を...

静岡あかね支部19’11月例会
2019-11-25 23:01  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 60hit ]
「白と飼い主」  石川 一見 選評 : 全日写連関東本部副委員  山田 康  飼い主に対する犬の愛情と信頼関係が写真から溢れ出ている写真です。純白の犬の頭に付けられた赤い飾りも効果的な印象を表現していて微笑ましいです。 何より飼い主が下に、犬が上にという恰好は人も犬もお互い喜び合う姿そのもの。右上に別の犬の足だけがわずかに見えることが、緊張感を少し和らげてくれているようでほっとする気持ちになれます。

<静岡の今>「恋人達のパワースポット」 竹之内範明
2019-11-23 9:18  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 75hit ]
 「恋人達のパワースポット」」   下田市         竹之内範明          2019年11月10日 撮影 ■撮影者コメント    2400年の古い歴史を持つ白浜神社は、縁結びにご利益があることでも有名です。写真の赤い鳥居は、「大明神岩の鳥居」と呼ばれているようですが、SNS映えのすることから、この白浜海岸の赤い鳥居のある場所がカップルに大人気の場所になっています。  神社駐車場から行ける海岸は、その名の通り白砂青松の砂浜で伊豆諸島を見渡すことが...

カラー写真の部 最優秀賞 「田楽灯篭の子」 松浦昭宏
2019-11-19 18:27  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 59hit ]
 最優秀賞 「田楽灯篭の子」 松浦昭宏  選評 : 小林紀晴  少年たちの頭の上の灯籠からの明かりが美しく、とても魅力的でした。縦位置のフレーミングが整理されていて、余計なものが一切写っていないので自然に作品世界へ入っていけます。そのため全体に緊張感がでました。

カラー写真の部 朝日新聞社賞 「休日」 鈴木美佐子
2019-11-19 18:25  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 51hit ]
 朝日新聞社賞 「休日」 鈴木美佐子  選評 : 小林紀晴  富士山を撮影した作品はけっして珍しくありませんが、この作品は一味違います。田んぼへの写り込みによって、ごく身近な存在として描かれています。なにより親子らしい人影により、写真がひとときの「出来事」になりました。

カラー写真の部 全日写連賞 「シャッターチャンス」 馬淵好彦
2019-11-19 18:23  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 52hit ]
 全日写連賞 「シャッターチャンス」 馬淵好彦  選評 : 小林紀晴  ここはどこの海でしょうか、親子が海岸で撮影をしています。お父さんもお母さんも我が子をいかに可愛く撮るか。このことに一生懸命です。その状況が見るものにしっかりと伝わってきます。光、タイミング、表情が見事です。

カラー写真の部 特選 「ある日の午後」 芦澤直也
2019-11-19 18:20  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 62hit ]

カラー写真の部  特選 「一抹の寂しさ」 加藤利光
2019-11-19 18:18  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 48hit ]

カラー写真の部 特選 「青春ラン」 道月導章
2019-11-19 18:16  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 22hit ]

カラー写真の部 特選 「出番待ち」 遠藤 啓
2019-11-19 18:14  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 26hit ]

カラー写真の部 特選 [荒れる白波」 青木照実
2019-11-19 18:13  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 21hit ]

1 - 24 件目 ( 2465 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7 ... 103
事務局からの連絡
首都圏ブロック撮影会
 コンテスト応募締切ました
  ●審査:12月5日
朝日新聞社東京本社にて
  ●応募者:190名
たくさんのご応募
   ありがとうございました!
  ●発表:12月中旬(予定)
良いクリスマスプレゼントに
   なるといいですね!
     (12.4事務局@)
 
 
 Web写真展静岡の今  
 ●個人会員の方も応募できます
 冬の部 募集開始
 (12月〜’20.2月撮影分) 
 ●撮影ヒント 

各地の「師走風景」などを!

  (富永さんから)

 

 静岡の今/応募の仕方  

 ・写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

・以下をメール本文に書いてください。

 1.題名 2.撮影地

 3.撮影者 4.撮影年月日

 5.撮影者コメント

 

これまでの全写真は  

         こちらから

 

 

朝日新聞・静岡マリオン》 

 [全日写連だより] 掲載     

 

<12月掲載>

・御殿場支部、三島支部

 原稿締め切り 12月11日(水)

 掲載予定   12月25日(水)  

<‘20年1月掲載>

・沼津支部、富士宮支部

 原稿締め切り 1月15日(水)

 掲載予定   1月29日(水)   

<原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより] 担当

記者:戸田和敬

 Kazutaka Toda   

   080-2589-1557

 E-Mail

 toda-k9@asahi.com

    (2019.6より)

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。