information(現在、 1820 件登録されています!)
地図表示
お知らせ (331)
ギャラリー (1187)
1 - 24 件目 ( 1820 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7 ... 76
<静岡の今> 「しおくずばんば」 高根美奈夫
2017-12-13 23:22  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 28hit ]
  「しおくずばんば」 内浦湾 多比港            高根美奈夫    2017年12月10日 撮影 ■ 撮影者コメント   12月に入り急激に気温が低下してきました。沼津市内浦湾では、気温が1℃以下に下がると、早朝、海霧(けあらし)が発生します。地元の漁師たちは、この事を「しおくずばんば」と云っています。早朝、海霧の中をしらす漁船が漁をする光景は幻想的です。   

富士支部17’11月例会
2017-12-10 8:48  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 47hit ]
 「親しい仲間」  平井 省吾 選評 : 全日写連関東本部委員  山本 敦美  とても良い雰囲気の作品で二人の会話が聞こえてくるような感じがします。二人とも祭りの役員さんなのでしょう、合間にちょっと椅子に腰を下ろしほっと一息ついて親しい同年配の仲間同士でどんな話をしているのでしょうか。語らいの中の絶妙なタイミングを的確なシャッターチャンスでとらえました。語らう二人のキャラクターだけでなく紅白幕や祭り提灯も良い位置にあり画面構成も秀逸です。 

浜名湖支部17’12月例会
2017-12-8 8:17  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 48hit ]
「飛び立つ」   尾藤 功次 選評 : 全日写連関東本部委員  山村 行志  アオサギでしょうか。素晴らしいタイミングで捉えられました。 水に映った影がとても良いですね。薄い水色の中で飛び立 ったサギの姿がとっても素晴らしいです。

伊豆下田支部17’12月例会
2017-12-6 22:40  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 74hit ]
 「基地づくり」 竹之内範明  選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘  波打ち際に作られた何とも危うい「基地」。流木やタイヤ、竹などで実に巧く作ってある。ここまで作るのにどれほどの時間を費やしたのか…。もう、これで完成だろうか…。写真を眺めていると、いろいろな想像が駆けめぐって実に楽しくなる。 一人の少年がこちらを見ている。カメラを構えた撮影者との間に緊張が流れる。作者は、この時間を壊したくないと、これ以上彼らに近づくことをしなかったに違いない。 きっと明日、少年たちはまたこ...

カラー写真の部 特選
2017-12-5 0:32  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 386hit ]
特選 「誰がために」  渡邉修一郎  まさにタイトル通り、廃車となったトラック(しかも宅急便の!)がうち捨てられた山裾の荒れ野に、数本の鯉のぼりという奇妙な光景。フラットな光で、特に凝った画面づくりをせずに?ただ撮っただけ?という感じで撮ったのは正解。この方が、かえって眼に焼き付く。 

カラー写真の部 特選
2017-12-5 0:32  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 318hit ]
 特選 「路地裏」  鈴木辰彦  さまざまな要素が映り込んでいるなか、この瞬間にシャッターを切った撮り手の気持がよ〜く分かる一点。路地裏の飲み屋街の何でもない光景だが、わずかに斜めに傾いた画面、狭い路地をカーブするタクシーの姿がさり気なくドラマを作り出しているのだ。 

カラー写真の部 特選
2017-12-5 0:32  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 300hit ]
特選 「ゲット  」笹沼昭二   背景に何かのコンテストの光景、少し得意げに小走りの少年、満面の笑みで息子を追いかけるお母さん、そして賞品の袋に付けられた「グランプリ」とだけ記された印象的な白い紙。これだけの要素が見事にひとつの画面に収まっている。これこそスナップ! 

カラー写真の部 特選
2017-12-5 0:31  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 316hit ]
 特選 「父と子」  天満厚子  幼い子と手を差し出し支える父の姿を、スポットの光を巧みに使って美しい画面に仕上げている。駅舎の駅名表示が少し気になるだろうか。いやもしかするとこれがないと、ただの出来過ぎた?名画?になってしまうかも。 

<静岡の今> 「おしゃもつさまの日」  村越敏治
2017-12-4 22:18  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 71hit ]
  「おしゃもつさまの日」  藤枝市 平島                  村越敏治  2017年12月3日 撮影 ■撮影者コメント 私の家の近くに“おしゃもつさま”という小さな祠があります。一年のこの時期に草刈り、清掃、そして参拝をしています。この祠には色々な言い伝えがあるのですが、「水の神様」らしく、おかげでこの近くでは水害は起きていません。これからも大事にしていこうと思っています。

<静岡の今> 「夕陽を浴びて」  神尾 一
2017-12-4 20:51  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 63hit ]
  「夕陽を浴びて」 沼津市内                 神尾 一  2016年6月 撮影 ■撮影者コメント 夕方の光の美しさに誘われて、近くの公園に出掛けたら、珍しく小学生達が大勢で遊んで居た。普通よりも大きめのタコの滑り台の上を、”キャッコラ、キャッコラ”言いながら走り回り、男の子も女の子も元気よく遊びまわる姿に何故か心安らいだ。「こういう”タコの滑り台”は危険だから廃止しよう」、などという無粋な意見も出ているようだが、子供は怪我をするのも商売(?)スマホやゲームよ...

<静岡の今> 「守り人出動」  竹之内範明
2017-12-3 9:15  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 85hit ]
「守り人出動」 賀茂郡河津町         竹ノ内範明  2017年12月2日 撮影 ■撮影者コメント 「河津桜祭り」*の期間、約90万人の観光客が訪れる河津川沿いで、今年から新たに結成された「桜の守り人」のメンバーを中心に桜の手入れが行われました。よく「桜切るバカ」といわれますが、桜も適度な選定をした方が木の健康にはよいそうです。あと2回かけて、川沿い約4?800本の河津桜の主要部分の手入れが行われる予定です。これで、祭りの始まる頃にはすっきりした枝々にきっと見事な花を見せてくれることでしょう。*...

<静岡の今> 「富士川の逆さ富士」 高根美奈夫
2017-12-3 9:08  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 75hit ]
    「富士川の逆さ富士」 富士川下流                       高根美奈夫  2017年11月25日  撮影 ■撮影者コメント 逆さ富士の定番は、富士五湖と田貫湖と思っていましたが、富士川の河川工事も終わり、その川の流れにも変化が生じ、旧国道付近では素晴らしい逆さ富士が見れて驚きました。

三島支部17’11月例会
2017-11-30 21:41  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 97hit ]
 「空中ブランコ」  藤田 寛司 選評 : 全日写連総本部顧問  日橋 義雄   この作品は一目見てね、まるでヨットの帆の中に納めたようなね造形感を覚える内容だな。全く新しい発想を感じますね。テントの色彩がまた単純なのも良かったなと思います。だからブランコの人物像が一層引き締まってきたんだと思います。また画面の中心に置いた人物の姿・形が理想的だからね、画面の雰囲気は十分に高まっているんではないかなと思います。

静岡あかね支部17’10月例会
2017-11-30 21:33  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 59hit ]
 春よ「鯉」  岸 武子 選評 : 全日写連関東本部副委員  山田 康 桜の花びらが浮かんだ水面に鯉の大きな口と赤色に縁どられた黒い目が画面に強調され迫力を感じさせる構成となっています。普段よく見られる風景でもこの写真のように近接撮影すると通常と異なる風景に見えてしまうのも写真というビジュアル媒体の効果であります。だから写真の魅力に多くの人は虜になっていくのでしょう。

「一写一筆」(第37回)朝日新聞に掲載
2017-11-30 21:01  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 64hit ]
  「一写一筆」(第37回) 村越敏治さんの写真が朝日新聞11月25日朝刊に掲載されました。 

「一写一筆」(第36回)朝日新聞に掲載
2017-11-30 20:58  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 47hit ]
  「一写一筆」(第36回) 中村勝利さんの写真が朝日新聞11月18日朝刊に掲載されました。

<静岡の今> 「大道芸見物」  中村勝利
2017-11-28 21:35  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 91hit ]
  「大道芸見物」  静岡市 県庁前    全日写連関東本部委員 中村勝利  2017年11月3日 撮影 

<静岡の今> 「お稽古に行く芸者さん」  竹之内範明
2017-11-28 21:27  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 92hit ]
 「お稽古に行く芸者さん」  下田市                 竹之内範明  2017年11月22日 撮影 ■撮影者コメント 下田の観光名所「ペリーロード」を歩いていると、運よく芸者さんがお稽古に通うところに出くわし、慌ててバッグからカメラを取り出しました。お稽古場は大正初期に建てられた伊豆石・なまこ壁の観光施設「旧澤村邸」。普段は無料開放されていますが当日は休館日で、観光振興の一環として市が芸者さんのお稽古場として提供してるそうです。江戸時代から港町として栄えた下田には、最盛期200...

<静岡の今> 「大道芸の夜」  小林一久
2017-11-28 21:22  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 84hit ]
 「大道芸の夜」  静岡市 駿府公園内              小林一久  2017年11月2日 撮影 ■撮影者コメント 駿府城の天守台発掘調査が行われているその前で大道芸が行われた。 出演者は八百屋お七(ポールダンス)を熱演。知ってか、知らずか、本丸御殿も出火により 消失している。天守閣の前で繰り広げられるこの場面を見る人達。当時と今が交錯され、言い表せない何かが頭の中を巡らせた。

<静岡の今> 「桜エビと富士」 村越敏治
2017-11-26 21:17  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 102hit ]
 「桜エビと富士」  富士川河川敷            村越敏治2017年11月25日 撮影 ■撮影者コメント 久しぶりに撮影した桜エビと富士山…やっぱりこの風景は撮りたくなってしまいます。とは言っても条件が揃わないと撮れない風景です。

沼津支部17’11月例会
2017-11-26 0:12  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 103hit ]
 「お三時」  野崎 三郎 選評 : 全日写連総本部理事  林 喜一  とてもいい写真である。タイトルの「お三時」もいい。ご夫婦が二人で力を合わせてキャベツ畑で農作業をするそのつかの間の休みである。やわらかい光のかげで二人が休んでいる。旦那さんはストンと腰を落としてやれやれといった感じで、奥さんはお茶を持ってぼーっと何かを考えている。見れば見るほどいい。写真は表面を切り取るだけでなく、この写真のように内面をしっかりとらえたものがいい。  

浜松支部17’11月例会
2017-11-25 23:46  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 86hit ]
 「旗を揚げて」  鈴木 泰貴 本人コメント: 「沼津よさこい東海道」にて撮影しました。若さ溢れ、エネルギッシュな舞がとても良かったです。

静岡デジタルフォト支部17’11月例会
2017-11-25 23:27  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 86hit ]
 「 店  先 」  工島 勇 選評 : 全日写連関東本部委員  中村 勝利  一瞬オッとして、後姿は一人の女性と気づく。あとはマネキン4体であった。実に写真の見せ方を心得た作者である。ユーモアのあふれた作品に仕上がっている。こうしたスナップは撮ろうとしても中々撮れないのに、アッパレとしか言いようが無い。

伊豆下田支部17’11月例会
2017-11-24 15:07  投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 149hit ]
「独り遊び」  竹之内範明  選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘   お孫さんと散歩の途中に、ふと感じた「何か」が作者の胸に広がっていく。花梨の実を手にした孫の姿を、少しつき離しての撮影が始まった。(左)何かの記念碑の建つ道路端に、佇んで花梨に見入っている。手前のネコジャラシの黄色が下の空間をうまく埋めている。(中)花梨を手に載せ、やや不安そうだ。この子にはやや大きすぎたか。(右)今、まさに階段を降りはじめた子。曲がった右足がかわいい。が、何とも危うげである。しかし、そこは、いつも孫を見て...

1 - 24 件目 ( 1820 件中)   前 1 2 3 4 5 6 7 ... 76
事務局からの連絡
新春写真講座
    ご案内
 2018年1月14日(日)
 (会場地図も掲載)
  お申込みは
12月25日までに。 
    (12.12@)   
 
秋季大撮影会
  審査を終え
12日、入賞通知
クロネコDM便にて
発送しました。
 (12.12事務局)
 
 
  
静岡の今」 募集中! 
 
冬の部(12月〜2月撮影分)
さて 冬・冬・冬・・の足音です。
         (12.4@)
12月「師走」「年の瀬」
       のテーマで。
   1月「新年」をテーマに。
 ぜひ、写真をお送りください。
 「一写一筆」の筆者
 富永さんも、
     待っています。
もちろん、他のテーマでも結構です。(11.28@) 
 (応募はメール添付が、簡単です)

以下のメモをメール本文に書いてください。

1.題名

2.撮影場所

3.撮影者

4.撮影年月日

5.撮影者コメント

※応募先メールアドレスは

 ●募集要項  こちらから中に。 

 「静岡の今」は こちらから

 

 

   

朝日新聞・静岡マリオン》 

 ◎朝日新聞静岡総局の

 [全日写連だより]担当者が

 替わられました。

   華野さんです。

 PCメールアドレス

hanano-y2@asahi.com 

  (10.6@)

 

 [全日写連だより] 掲載  

 ◆12月掲載予定支部

 掛川支部

 浜松支部

 原稿締め切り12月13日(水) 

 掲載予定日 12月27日(水)

 2018年

  1月掲載予定支部

 浜名湖支部

 伊豆下田支部

 原稿締め切り1月17日(水) 

 掲載予定日 1月31日(水)

 

 

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。