2017年秋季大撮影会 大道芸の街に「今」を見つけよう(7 件)

 2017年秋季大撮影会 大道芸の街に「今」を見つけよう

 

総評 : 審査員 小林紀晴

 

 26年の歴史をもつ「大道芸ワールドカップin静岡2017」を舞台にした撮影会を審査させていただきました。今年のテーマは、『大道芸の街に「今」を見つけよう』というものです。なかなか難しいタイトルです。漠然とているからです。だから、何をどう撮ればいいのか頭を悩ませた方もいたのではないでしょうか。でも、逆にそれに沿ってご自身のイメージを無限に膨らませることもできます。最優秀賞には馬渕好彦さんの「変身」という作品を選ばせていただきました。ペインティングされた女性の姿が写されていますが、それだけにとどまらず、女性の秘められた意思といったものを感じました。ほかにも優れた作品がいくつもありました。狭い範囲での撮影のため、被写体がほかの方と被ってしまうこともあります。そこをいかにクリアし、差別化するか。そのあたりが大きな鍵だったのではないでしょうか。

 

      作品をクリックすると講評が見れます。

上のカテゴリへ地図表示
1 - 7 件目 ( 7 件中)   
特選 「芯技体」  島林 大祐
特選 「芯技体」  島林 大祐
特選 「バッチリね」  福島 耕司
特選 「バッチリね」  福島 耕司
特選 「ノッポの白鳥」  松永 愛子
特選 「ノッポの白鳥」  松永 愛子
審査風景
審査風景
最優秀賞 「変身」 馬渕 好彦
最優秀賞 「変身」 馬渕 好彦
朝日新聞社賞 「七色の滝」  児玉 勝年
朝日新聞社賞 「七色の滝」  児玉 勝年
全日写連賞 「出番前」  大石 薫
全日写連賞 「出番前」  大石 薫
1 - 7 件目 ( 7 件中)   
事務局からの連絡
第63回静岡県写真展
  チラシができました!
    (6.1@)
 ●支部長さんへ発送!
    (6.5@)
 ●お近くのDPショップなどにも
 チラシをご紹介ください。
 
概要のお知らせ
・作品募集期間
 7月2日(月)〜17日(火)
・写真展
 9月11日(火)〜16日(日)
・会場 マリナートギャラリー
 
       
 Web写真展 静岡の今  
  ・開設から4年目に入ります。
  掲載写真数、
      もうすぐ 300枚に!
 新しい試み>
 ●2枚組、3枚組でもどうぞ!
 <募集中>
夏の部(6月〜8月撮影文)
 <応募の仕方
 写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

 

・以下をメール本文に書いてください。

1.題名 2.撮影地

3.撮影者 4.撮影年月日

5.撮影者コメント

 

2015年〜の全写真は

                     こちらから

 
   

朝日新聞・静岡マリオン》 

[全日写連だより] 掲載  

 

 6月掲載予定支部

   あおい支部

   静岡あかね支部

  原稿締め切り6月13日(水)

  掲載予定日 6月27日(水) 

 

7月掲載予定支部

   掛川支部

   浜松支部

  原稿締め切り 7月11(水) 

  掲載予定日 7月25日(水) 

 
<各支部原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより]担当者

  堀之内健史さん

 PCメールアドレス

 horinouchi-t@asahi.com

 携帯番号

 080−2479−7248

 (2018.3.29県本部)

 

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。