静岡あかね支部17’12月例会

 「露地裏」  綾木 恵子

 

選評 : 全日写連関東本部副委員  山田 康 

 

 露地裏という言葉から感じるイメージは一寸狭いぐちゃぐちゃ感のある通り道だろうが、この露地は小綺麗でお洒落な場所である。飼い猫が写真の主人公。右写真に猫が昼寝する座布団、何かに興味を持って覗き込む立ち猫、飼い主が来たのですり寄る猫。住宅街と商店街が混在する裏道を歩くと写真になる場所が多々あるのでカメラを持って散歩しながらキョロキョロする・・・と言っても怪しまれないよう気を付けてスナップ写真を撮り続けましょう。 組み方の上手い作品となりました。 

 

 「露地裏」  綾木 恵子
「露地裏」  綾木 恵子