<静岡の今> 「台風一過」  竹之内範明

  「台風一過」  河津町

 

             竹之内範明    2018年10月1日 撮影

 

■撮影者コメント

 大型で強い台風が1年に2回も上陸するのは珍しいとのことである。

 一夜明けた今朝、台風一過の海を撮りたくて、近くの河津浜に出かけてみた。安全に気を付けて、海沿いの国道の高い位置から撮影した。

 浜全体を見渡すと、晴れ渡った空の下、遠く大島を背景に余波の波が打ち寄せていた。お隣の今井浜漁港の方を見ると、まだうねりとともに、かなりの高波が砕け散っていた。足元には、台風など関係ないかのようないつものきれいな引き波の跡があった。人の及ばない自然の大きさが感じられた。