第64回静岡県写真展 上位入賞作品(22 件)

 第64回静岡県写真展

 

 総評  小林紀晴

 

 今回、審査をさせていただき強く感じたことがあります。いかにイメージをもって臨むかということです。あらかじめ自分のなかに、どれくらいイメージをもって撮影しているか。これがとても大事です。存在する、しないでは撮影現場でのモノゴトの見え方が大きく違うからです。被写体選び、フレーミングはこの延長にあります。写真はカメラのシャッターを押せばもちろん簡単に写ります。それは当然のことですが、例えば「ゆめまぼろしのイメージを撮りたい」、あるいは「遠い記憶をイメージしよう」など、あらかじめ強く意識していたならば、そんな場面が意外と目の前に広がるものです。理想はそんなふうに見えて来た瞬間、場面だけにシャッターを押せばいいのです。簡単なことではありませんが、慣れ、訓練みたいなものです。上位の作品にはあらかじめそれらを持って撮影していると感じさせるものが幾つかありました。是非、みなさんも撮影に向かうとき、仕上がりをイメージしてみてください。出来上がる写真は必ず以前とは違うものになるはずです。

 

 


 

 

 

上のカテゴリへ地図表示
1 - 22 件目 ( 22 件中)   
カラー写真の部 最優秀賞 「田楽灯篭の子」 松浦昭宏
カラー写真の部 最優秀賞 「田楽灯篭の子」 松浦昭宏
カラー写真の部 朝日新聞社賞 「休日」 鈴木美佐子
カラー写真の部 朝日新聞社賞 「休日」 鈴木美佐子
カラー写真の部 全日写連賞 「シャッターチャンス」 馬淵好彦
カラー写真の部 全日写連賞 「シャッターチャンス」 馬淵好彦
カラー写真の部 特選 「ある日の午後」 芦澤直也
カラー写真の部 特選 「ある日の午後」 芦澤直也
カラー写真の部  特選 「一抹の寂しさ」 加藤利光
カラー写真の部  特選 「一抹の寂しさ」 加藤利光
カラー写真の部 特選 「青春ラン」 道月導章
カラー写真の部 特選 「青春ラン」 道月導章
カラー写真の部 特選 「出番待ち」 遠藤 啓
カラー写真の部 特選 「出番待ち」 遠藤 啓
カラー写真の部 特選 [荒れる白波」 青木照実
カラー写真の部 特選 [荒れる白波」 青木照実
モノクロ写真の部 最優秀賞 「水辺に憩う」 鈴木裕子
モノクロ写真の部 最優秀賞 「水辺に憩う」 鈴木裕子
モノクロ写真の部 全日写連賞 「相棒」 中村紀子
モノクロ写真の部 全日写連賞 「相棒」 中村紀子
モノクロ写真の部 特選 「手と足と」 大和善信
モノクロ写真の部 特選 「手と足と」 大和善信
モノクロ写真の部 特選 「路地」 遠藤 啓
モノクロ写真の部 特選 「路地」 遠藤 啓
モノクロ写真の部 特選 「天井席」 加藤利光
モノクロ写真の部 特選 「天井席」 加藤利光
モノクロ写真の部 特選 「明日に願いを」 神尾 一
モノクロ写真の部 特選 「明日に願いを」 神尾 一
モノクロ写真の部 特選 「水菜つみ」 植松きくゑ
モノクロ写真の部 特選 「水菜つみ」 植松きくゑ
組写真の部 最優秀賞 「染の川」 鈴木 實
組写真の部 最優秀賞 「染の川」 鈴木 實
組写真の部 全日写連賞 「宵闇の街」 吉川正宏
組写真の部 全日写連賞 「宵闇の街」 吉川正宏
組写真の部 特選 「ブルーの世界」 鎌野夏江
組写真の部 特選 「ブルーの世界」 鎌野夏江
組写真の部 特選 「残滓」 福島耕司
組写真の部 特選 「残滓」 福島耕司
組写真の部 特選 「クエスション」 齋藤幸子
組写真の部 特選 「クエスション」 齋藤幸子
組写真の部 特選 「全滅」 澤口喜直
組写真の部 特選 「全滅」 澤口喜直
組写真の部 特選 「小さな訪問者」 高野 優
組写真の部 特選 「小さな訪問者」 高野 優
1 - 22 件目 ( 22 件中)   
事務局からの連絡

 

◆EPSONからの

   お知らせ

エプソン フォトポート

  こちらから

  (5.16@)

 

 

◆お知らせ

 ●第65回静岡県写真展

 残念ですが、中止します。

 楽しみにされていた皆さん、

 ごめんなさい!

  詳細は→こちらから

  (4.23@)

 

 ●ご報告

静岡県本部総会(書面議決)
 4月20日必着の書面議決により、県本部委員29名全員の賛成を得、諸議案が承認されました。
 本年度のスタートです!
よろしくお願いいたします。
 ●2020年度事業計画など
   → こちらから
  (県本部@4.23)
  
  Web写真展静岡の今  
 春の部 募集中
 (3月〜5月撮影分)
 <撮影ヒント>
 「GW」・「「新茶(茶畑)」
 「母の日」・こいのぼり」等 
 ・こんな時ではありますが、
  撮れたら、送って
身近なところでとらえた「静岡の今」を!
 各支部の月例会がなかなか開けない今、このhpに、どしどし写真を送ってください。
         (4.17@)  

 静岡の今/応募の仕方  

 ・写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

・以下をメール本文に書いてください。

 1.題名 2.撮影地

 3.撮影者 4.撮影年月日

 5.撮影者コメント(簡単な) 

 

これまでの全写真は  

         こちらから

 

  

朝日新聞・静岡マリオン》 

 [全日写連だより] 掲載

  <4月掲載>

 ・駿河湾支部、あおい支部、  

 原稿締め切り 4月15日(水)  

 掲載予定   5月14日(木

 <5月掲載>

 ・浜松支部  

 原稿締め切り 5月13日(水)  

 掲載予定   5月27日(水)  

 ※月例会が持てない場合、

  直近のもので結構です。

 

 

<原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより] 

担当記者が替わります。

記者:植松 敬

(うえまつ・たかし)

   080-2354-6407

 E-Mail

 uematsu-t@asahi.com

    (2020.5より)

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。