掛川支部18’2月例会

「 間道 」  杉本 徳治

 

選評 : 全日写連関東本部委員  小野崎 徹

 


竹林の木漏れ日が複雑な模様を作っています。タイヤの踏み跡のような二本の太い影に導かれた視線の先にある道標が十字架のようでもあり、通せんぼをしているようにも見えます。生い茂った竹のトンネルの向こうは光に溢れ別世界。光と影をうまく切り取り、想像をかきたてられる作品に仕上げています。

掛川支部 )
「 間道 」  杉本 徳治
「 間道 」  杉本 徳治