富士宮支部18’9月例会

 「煙突の街」  小林 一久

 

選評 : 日本写真家協会会員  松野 正雄

 

 モノクロの調子の良い格調の高さを感じます。雲と煙の微妙な変化も調子が良く、四角いスペースに静かな風景が表現されています。光線の状態がいい所で撮影されていますので、自然な立体感とモノクロの表現の良さで気持ち良く見られる作品になっています。
 「煙突の街」  小林 一久
「煙突の街」  小林 一久