伊豆下田支部18’1月例会

 「新年を寿ぐ」 (3枚組)  矢島一美

 

 選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘

 

 大木の影が覆いかぶさる中に、初々しい巫女さんたちを新年の光が照らし出すこの一枚が印象的な組写真だ。巨大なご神木が見守る境内。そしておみくじに期待を込める人々と、3枚の写真を組むことで、華やかさや賑やかさとは違った、「初詣」の人々の真摯な祈りと願いの風景としてしっとりと描かれているところがすばらしい。画面に奥行きと深さが出ているのは、光と影の在り様を巧く生かしたからである。