第55回静岡県写真展入賞作品(20 件)

第55回静岡県写真展

開催期間 : 平成22年8月31日〜9月5日

会場 : グランシップ6階展示ギャラリー(静岡市)

審査 : 写真家 大西みつぐ先生

応募作品数 : 2245点 (カラー、モノクロ、組の3部門合計)

応募者延人数 : 381人

  

■総評  大西みつぐ
 
 写真は「趣味」であるから、楽しく撮りたいとみなさん願っていると思います。確かに、こうしたコンテストには「楽しく、面白い情景」、あるいはこれ以上「美しい」ものはないという写真などがたくさん応募されてきます。一方でみなさんの年代や現在という時代を反映させた少しシリアスな内容をもつものも一部に見受けられます。どちらがよいということでなく、写真にひとつの「メッセージ」を託しているものがこうした大規模な審査会では結果として目立つことになります。伝えたいという意志なくして、記録も表現も成り立たないからです。賞金や権威が魅力というのも分かりますが、それだけではなく「写真」を撮ることの原点に立ち戻ってみることも大事でしょう。今年の上位入賞作品群をあらためて拝見しますと、写真を通して作者の声なり言葉が聞こえてくるものばかりです。そこに人の営みとともに、移ろうイメージをしっかり捕獲していこうという積極的な意志を感じるのです。さらに来年が楽しみです。


 

 

 

上のカテゴリへ地図表示
1 - 20 件目 ( 20 件中)   
カラー写真の部 最優秀賞「セミ捕り」 山田 康
カラー写真の部 最優秀賞「セミ捕り」 山田 康
カラー写真の部 朝日新聞社賞「陽春」 渡辺信孝
カラー写真の部 朝日新聞社賞「陽春」 渡辺信孝
カラー写真の部 特選「老女」 大庭志
カラー写真の部 特選「老女」 大庭志
カラー写真の部 特選「寒い大瀬祭り」 久保山佳明
カラー写真の部 特選「寒い大瀬祭り」 久保山佳明
カラー写真の部 特選「雲の彩り」 渡辺行庸
カラー写真の部 特選「雲の彩り」 渡辺行庸
カラー写真の部 特選「休日」 見崎康司
カラー写真の部 特選「休日」 見崎康司
カラー写真の部 特選「視点」 大石 薫
カラー写真の部 特選「視点」 大石 薫
モノクロ写真の部 最優秀賞 「職人」 山本敦美
モノクロ写真の部 最優秀賞 「職人」 山本敦美
モノクロ写真の部 特選 「仕立て屋」 名波秀夫
モノクロ写真の部 特選 「仕立て屋」 名波秀夫
モノクロ写真の部 特選 「雨の予感」 山田 康
モノクロ写真の部 特選 「雨の予感」 山田 康
モノクロ写真の部 特選 「ひとひらの雲」 望月大介
モノクロ写真の部 特選 「ひとひらの雲」 望月大介
モノクロ写真の部 特選 「幼子」 森下博子
モノクロ写真の部 特選 「幼子」 森下博子
モノクロ写真の部 特選 「生命力」 大和善信
モノクロ写真の部 特選 「生命力」 大和善信
組写真の部 最優秀賞賞 「裏通り」 本杉芳一
組写真の部 最優秀賞賞 「裏通り」 本杉芳一
組写真の部 全日写連賞 「不穏」 林 邦良
組写真の部 全日写連賞 「不穏」 林 邦良
組写真の部 特選 「春の音色」 鈴木辰彦
組写真の部 特選 「春の音色」 鈴木辰彦
組写真の部 特選 「四川」大地震」 中嶋 恒
組写真の部 特選 「四川」大地震」 中嶋 恒
組写真の部 特選「祭りの日」 松永愛子
組写真の部 特選「祭りの日」 松永愛子
組写真の部 特選 「初夏」 鈴木広孝
組写真の部 特選 「初夏」 鈴木広孝
 組写真の部 特選「蕩ける夜」 山田茂幸
 組写真の部 特選「蕩ける夜」 山田茂幸
1 - 20 件目 ( 20 件中)   
事務局からの連絡
 Web写真展 静岡の今  
     春の部 募集!
  (3月〜月撮影分)
    ●撮影ヒント●
 「一写一筆」の富永久雄さんから
 ・駿府城公園内の

「今川義元500年祭り」

 6日)

・浜松まつり

凧あげ、御殿屋台など」

345日)

     

静岡の今
     応募の仕方
 写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

・以下をメール本文に書いてください。

 1.題名 2.撮影地

 3.撮影者 4.撮影年月日

 5.撮影者コメント

 

全写真は  こちらから

 

朝日新聞・静岡マリオン》 

[全日写連だより] 掲載   

  月j掲載予定支部

 沼津支部

 富士宮支部

原稿締切日 5月15日(水)

掲載予定日 5月29日(水)

 

 6月j掲載予定支部

  富士岳南支部

  富士支部

原稿締切日 6月12日(水)

掲載予定日 6月26日(

    

<原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより]

●5月からの担当者が決まりました。

 和田翔太さん

080-1575-8665

 wada-s@asahi.com

 佐々木さん、一年間ご苦労様でした。

   (事務局@) 

 

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。