あおい支部18’5月例会

 「初練習」  望月導章

 

 選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘

 

 高校球児の一団が揃って走っている。掛け声も時々聞こえるのだろう。手前の小さな子が両足を踏ん張って立ち、それを眺めている。なんとも微笑ましい。赤いジャンパーと白いユニホーム、青い空と白い雲、そして緑の大地…、そういう明快な色彩の対比が、この写真をさわやかな印象深いものにしている。空の雲の表現はやや強いが、手前の子のジャンパーの赤色が十分それを受け止めている。

 冷静にシャッターチャンスをうかがう作者の胸の震えも伝わってこようというもの。素敵な瞬間をとらえた。

「初練習」 望月導章
「初練習」 望月導章