あおい支部18’9月例会

 「青春」 水野隆子

 

 選評 :  全日写連関東本部委員 中村明弘

 

 高校野球県大会の開会式当日のスナップ。県下100数校の選手、マネージャー、応援団、父母、監督コーチ、大会役員などなど…、数千人の集まる球場の内外で、その開会式の始まる前に絞って「拾い集めた」ショットの中から、実にうまく構成している。ユニホーム姿は真ん中の一枚にしかない。そこがよかった。応援に来た知り合いか誰かに帽子を取って軽く会釈する背番号10の律義さが印象的だ。左は制服姿の野球部員が真剣な表情で集まっている。右は、野球帽をかぶった女子高生が一人、スタンドの高いところからグランドを見つめている。壁にもたれかかった彼女の想いが、じわっと伝わって来る。

 3枚が「予定調和」に落ち入らないで見事にイメージをつなげ、気持ちよく展開しているのはなぜだろうか。様々に考えてほしい。そんなことを楽しめる豊かな内容の組写真である。