沼津支部11月例会
2010-1-12 14:20 投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 4942hit ]

 

沼津支部では、月例会で持ち寄った会員一人ずつの作品について合評をしています。その後審査してくださる関東本部委員長の林喜一先生のもとに全作品を送り、その月の最優秀作品・特選・入選を決めていただいています。 

今回は、5名の作品を紹介します。評は、例会席上で出されたものの一部です。(支部長 内野利江子)

「消滅していく定め」 田村英樹

いつも山に登っている登山家だからこそ撮れる写真。厳しい山の自然が出ている。

「静寂」 内の利江子

祭りのクライマックスを担う松明。今はまだ静かにそのときを待つ感じがよい。 

<事務局から>

5点の内、前回3点を掲載させていただきましたので、今回は残り2点を紹介します。

 

「消滅していく定め」田村英樹
「消滅していく定め」田村英樹
「静寂」 内野利江子
「静寂」 内野利江子
カテゴリ内ページ移動 ( 63  件):     1 ..  57  58  59  60  61  62  63  次
事務局からの連絡
首都圏ブロック撮影会
     無事終了
 みなさん、
     ありがとうございます。
   詳細はこちらから
 
   応募締め切りは、
   11月30日(土)です。
    がんばってください!
               (11.7@)    
 
 
 
 Web写真展静岡の今  
 ●個人会員の方も応募できます
 秋の部 募集中
 (9月〜11月撮影分) 
 ●撮影ヒント 

各地の「七五三」の光景を!

  (富永さんから)

 

 静岡の今/応募の仕方  

 ・写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

・以下をメール本文に書いてください。

 1.題名 2.撮影地

 3.撮影者 4.撮影年月日

 5.撮影者コメント

 

これまでの全写真は  

         こちらから

 

 

朝日新聞・静岡マリオン》 

 [全日写連だより] 掲載     

 <11月掲載>

・浜名湖支部、伊豆下田支部

 原稿締め切り 11月13日(水)

 掲載予定   11月27日(水)

<12月掲載>

・御殿場支部、三島支部

 原稿締め切り 12月11日(水)

 掲載予定   12月25日(水)   

<原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより] 担当

記者:戸田和敬

 Kazutaka Toda   

   080-2589-1557

 E-Mail

 toda-k9@asahi.com

    (2019.6より)

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。