伊豆下田支部17’2月例会
2017-2-11 10:08 投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 585hit ]

 「フィッシング帰港ラッシュ」  森田光衛

 

 選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘

 

 出漁した船が列を作って一斉に帰港する光景をとらえた写真

 ここは下田港。この日開催の「国際カジキ釣り大会」に参加した船たちが釣った魚の計量時刻が迫り、必死 に戻る様子がとらえられている。そのスピード感あふれる姿が美しい。沖からの船の行列を順に目で追うとまるで動画を見ているかのようだ。 

 この下田港にペリー艦隊7隻が入港したの1854年。その様子を、この同じ場所から、たくさんの村人たちが眺めていたに違いない。そんなことを想像すると、現代の下田港を写したこの写真から、「時空」というものへの遥かな想いふくらんでくる。

 地の利を生かしたと言っても、よくこのタイミングを計り、こんな素晴らしい光景を射止めたものである。

 

「フィッシング帰港ラッシュ」 森田光衛
「フィッシング帰港ラッシュ」 森田光衛
カテゴリ内ページ移動 ( 88  件):     1 ..  9  10  11  12  13  14  15  .. 88    
事務局からの連絡

   
静岡の今」 募集中! 
新しい試みを、開始します!
●これまで「1テーマを1枚写真で!」と募集してきましたが、2枚組、3枚組での表現試していこうと思います。
ぜひ、挑戦してください。
●2枚、3枚の場合、左、中、右、等、順番のわかるよう指示してください。
●朝日新聞の県版の「一写一筆」に選ばれた場合は、一枚掲載となる予定です。
●もちろん、これまで通り「1テーマを1枚写真で!」続きます。
              こちらから
             (2.23@)
 
<募集中> 
冬の部(12月〜2月撮影分)
春の部(3月〜5月撮影分)
「年度替わり」「春」などをテーマに。
 ◎朝日新聞「一写一筆」の筆者
 富永さんも、待っています。
 (応募はメール添付が、簡単です)

以下のメモをメール本文に書いてください。

1.題名

2.撮影場所

3.撮影者

4.撮影年月日

5.撮影者コメント

※応募先メールアドレスは

 ●募集要項  こちらから中に。 

 「静岡の今」は こちらから

 

 

   

朝日新聞・静岡マリオン》 

 ◎朝日新聞静岡総局の

 [全日写連だより]担当者が

 替わられました。

   華野さんです。

 PCメールアドレス

hanano-y2@asahi.com 

  (10.6@)

 

 [全日写連だより] 掲載  

 2018年

   2月掲載予定支部

  御殿場支部

  三島支部

 原稿締め切り2月14日(水) 

 掲載予定日 2月28日(水) 

 

  3月掲載予定支部

  沼津支部

  富士宮支部

 原稿締め切り3月14日(水) 

 掲載予定日 3月28日(水)

 

 

 

 

 

 

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。