伊豆下田支部17’5月例
2017-5-22 0:38 投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 131hit ]

  「祭りの宵」 矢島一美

 

 選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘

 

 不思議な緊張感のある作品である。「連なる鳥居」は今や外国人にもたいへん人気があるそうだが、この場所も昼はきっとにぎわったに違いない。そんな昼の喧噪が消えた祭りの宵の一隅である。

提灯の灯りに照らされて鳥居が赤々と浮かび上がる空間の中に、幼子を抱っこして若い家族だけがたたずんでいるという光景は、なにか不思議な感じがして、想像がいろいろにふくらんでくる。

 彼らが見つめる先にはまだわずかに「喧噪」の余韻が残っているのかもしれない。だが彼らはそこには入って行かない。幼子を初めて連れての祭りの宵。できたばかりの新しい家族にとっての祭りの場は、まだまだ「異界」なのかもしれない。

 この写真は、そんな若い家族の今と、これからに想いを寄せる作者の心をも感じさせる作品である。

「祭りの宵」 矢島一美
「祭りの宵」 矢島一美
カテゴリ内ページ移動 ( 80  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  .. 80    
事務局からの連絡
 
第62回静岡県写真展
  応募開始です。
応募期間6月1日〜20日
写真展8月8日〜13日
    (6.2 @)
◎応募要項は
 
 
  静岡の今
 ・朝日新聞
「一写一筆」の掲載が
月に2回になっています。
みなさんどしどしご応募ください。
 
 
春の部(3月〜5月撮影分)
夏の部(6月〜8月撮影文)

 募集中! 

「静岡県内の田植風景」

たくさん撮って送ってください。

 

  「静岡の今」は こちらから   

 ●募集要項 こちらから 
 (メール添付が、簡単です)
 応募票  こちらから 
 
     

朝日新聞・静岡マリオン》 

 [全日写連だより] 掲載

  

 

■6月掲載予定支部

 伊豆下田支部

 御殿場支部

 原稿締め切り 6月14日(水) 

 掲載予定日  6月28日(水)

 

7月掲載予定支部

 三島支部

 沼津支部

 

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。