三島支部20’6月例会
2020-6-22 14:35 投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 150hit ]

 「親子でメイク」 池田三吉

 

 選評 : 全日写連関東本部委員 中村明弘 

 

祭りの化粧、それも親子で狐の顔を作っている。狐の祭り…なのだろう。祭りの化粧というのは、化粧することで非日常空間にいる神の代理人になるということだそうだ。そういう「ハレ」の場に、「母と子」という日常(「ケ」)がダブって顔を出しているところがこの写真の面白いところだ。母親の念入りな化粧に比べれば、お印程度の幼子の化粧。さすがにわが子に自分と同じような化粧は施せなかったのだろう。そんな母の想いまでもが感じられ、心が動かされる。背景のたっぷりと流れる大きな川。少し斜めに傾いた対岸の土手、左上に抜けた空間など、非日常感を補強する道具立ての存在も、この写真を支える魅力の一つになっている。

 

カテゴリ内ページ移動 ( 131  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  .. 131    
事務局からの連絡

 

◆EPSONからの

   お知らせ

エプソン フォトポータル

  こちらから

  (5.16@)

  

第65回静岡県写真展

 中止の「お知らせ」

 →こちらから

  

 Web写真展

  静岡の今    

 夏の部 募集中
 (6月〜8月撮影分)
 
 

 静岡の今/応募の仕方  

 ・写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

・以下をメール本文に書いてください。

 1.題名 2.撮影地

 3.撮影者 4.撮影年月日

 5.撮影者コメント(簡単な) 

 

これまでの全写真は  

         こちらから

 

  

朝日新聞・静岡マリオン》 

 [全日写連だより] 掲載


※支部の都合で変更することもあります。

  <6月掲載>

 ・浜名湖支部、伊豆下田支部  

 原稿締め切り 6月17日(水)  

 掲載予定    7月1日(木)

  <7月掲載>

 ・御殿場支部、三島支部  

 原稿締め切り 7月15日(水)  

 掲載予定    7月29日(水)  

  

<原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより] 

担当記者が替わります。

記者:植松 敬

(うえまつ・たかし)

   080-2354-6407

 E-Mail

 uematsu-t@asahi.com

    (2020.5より)

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。