第一回 デジタルフォト講座が開かれます [地図表示]
2010-1-25 22:41 投稿者: 09kenhonbu (記事一覧) [ 2561hit ]

地域の指導者養成のための 

第一回 デジタルフォト講座
<全日本写真連盟静岡県本部主催・朝日新聞社静岡総局後援>
 デジタルカメラの普及に伴い、プリントも自分でという方が増えています。ところが作品までということになると、プリントのクオリティーの高さが要求されます。そのためには、画像処理の基礎的な技術、技能を確実にマスターすることが有効です。
 ご自分での画像処理に満足されていますか? うまくいかないのはなぜだろう、これでいいのだろうか、もっといい方法があるのでは、などなど、不安なままやっていませんか?
全日写連静岡県本部では、これをスタートに、地域の中心になって活躍できる方が育っていくことを願って、今後も継続的に講座を開き、より高度なレタッチの講習へと発展させて行きたいと考えています。

1.日時  平成22年2月28日(日) 10:00〜16:00
                  (昼休み 12:00〜13:00)
2.会場  朝日新聞静岡総局 3F会議室

     (総局への駐車は出来ません。近隣の駐車場をご利用ください。)
3.講師  全日写連関東本部委員  中村勝利 (現静岡県本部委員長)
4.講座内容
(1) 現在のデジタルカメラ事情
・記録メディヤ ・カメラ撮影素子 ・カメラ画素数
・ カメラ撮影素子サイズ ・記録メディアの速度(書き込み。読み出し)
・ JEPG(ジェイペグ)とRAW(ロー)の問題
・ 市井のラボの問題   等
(2) 画像処理(簡単にできるレタッチ技術)
アドビ・フォトショップ最新バージョン「ライトルーム2」
(@30,000-)を使って、簡単操作で本格写真データの作成
・ 普通、ハイキー、ローキー等の処理
・ カラー映像からモノクロ映像に変換  等
5.参加費   1000円
6.持ち物   筆記用具
7.お申し込み  ◆申し込み先:全日写連県本部事務局長 中村明弘 宛
             電話(054−247−2515)または、
             県本部ホームページ「お問い合わせ」から。
            ◆締め切り:2月23日(火)
※ ただし、全日写連会員に限ります。今後の各地域の指導者養成のため、各支部3名以内としてください。また、パソコン操作の多少できる方に限ります。
 

地図  [KML] [地図表示]
住所静岡市葵区追手町7−2
カテゴリ内ページ移動 ( 387  件):     1 ..  363  364  365  366  367  368  369  .. 387    
事務局からの連絡
 
「静岡の今」ニュース
  朝日新聞静岡県版
   「一写一筆」
  中田美智雄さんの
  「柿の里」
   掲載!
    (12.8@)
 
   緊急募集!
「師走・年の瀬」の風景を
お寄せください。 
     (12.8@)
 
 
 秋季大撮影会   
たくさんのご応募
  ありがとうございました。
審査結果の発表をお楽しみに。
発表は、12月中旬の予定です。
    
 
Web写真展 静岡の今  
 
冬の部(12月〜192月撮影分)
 お気軽にご応募ください。   
             
 <応募の仕方
 写真をメールに添付

 応募先メールアドレス

 こちらから 募集要項の中に! 

・以下をメール本文に書いてください。

 1.題名 2.撮影地

 3.撮影者 4.撮影年月日

 5.撮影者コメント

 

全写真は  こちらから

   

朝日新聞・静岡マリオン》 

[全日写連だより] 掲載   

 

 12月掲載予定支部

  •   駿河湾支部
  •  静岡デジタルフォト支部

原稿締め切り日 12月12日(水) 

掲載予定日  12月19日(水)  

 

 ’19.1月掲載予定支部

  •   あおい支部
  •  静岡あかね支部

原稿締め切り日 1月16日(水) 

掲載予定日 1月30日(水)  

    

<原稿の送り先>

 ◎朝日新聞静岡総局

 [全日写連だより]

担当: 佐々木 凌さん

 ・メールアドレス

sasaki-r2@asahi.com

・携帯

 080-2589−0779

 よろしくお願いします。

 

 

 

 [あなたのHPを県本部HPへ、リンク!]

 ・支部のHPや会員個人のHP、会員所属写真グループのHPなど、どうぞ「お問い合わせ」からご紹介ください。