第64回静岡県写真展終わる!

みなさんのご協力に、感謝申し上げます。

9月18日(水)から23日(月・秋分の日)まで開かれていた「第64回静岡県写真展」が無事終了しました。

会場のマリナートも、最近知名度が上がり、利用する方が増えているということもあってでしょうか、ギャラリーの来場者も、例年より多かったようです。用意していた「目録」も最終日には足りなくなりました。表彰式に来られた入賞者のみなさんの分は確保してありましたのでお渡しすることができましたが。

他市からも、文化振興に関わる方がお見えになり、たいへん感心され、ぜひこの県展を参考にしたいと話されていました。

 最終日、23日は台風の影響が心配されましたが、午後には青空も覗き、清々しい気持ちで表彰式を行うことができました。

来年の「第65回」は、9月9日~9月13日までの5日間となります。この写真展は、展示される数々の写真の素晴らしさがあって、初めて成り立つものです。また、来年も、素敵な作品をご応募ください。

展示準備にご参加くださったみなさん、ほんとうにありがとうございました。毎回、全員で記念写真を撮っています。写真も掲載しました。みなさんの笑顔をご覧ください。

さてさて、この「静岡県写真展」が終わっても、県本部の事業は続きます。10月13日の舞阪で行われる「秋季大撮影会」、11月2日の「首都圏ブロック撮影会」…、どうぞ、よろしくお願いいたします。

(9.27県本部 中村明弘・  写真提供/鈴木文雄、他)