「路上の芸術」 古池 貞夫

選評 : 全日写連関東本部委員 小野崎 徹

へぇー、今どきこんなに素朴な遊びに熱中する子どもがいるんだ!というのが第一印象。 画面右側の舗装が黒っぽく、カラフルなチョークの色が際立っています。雑草で埋まった排水溝のカーブが動感を生み出しています。 埋め込まれた砕石の直線に視線が誘導され、熱心に絵を描いている兄妹にたどり着きます。 計算された構図です。 ちゃんと母親に断って撮影しているのも素晴らしいです。

「路上の芸術」  古池 貞夫