「雪月花に月無し」 山下 久一

選評 : 全日写連関東本部委員 小野崎 徹

連日の猛暑で、4月に雪が降ったことなど遥か遠い出来事のようです。松の木の茂った暗い背景からパッと顔を出すピンクの花。 茅葺き屋根や地面に残る雪と舞台装置がそろい、更に抜けるような青空が良いアクセントになっています。季節はずれの雪をさらりと受け流しているかのように咲き誇るしだれ桜。 なんとも贅沢な風情です。雪と桜にピンときて駒ヶ根市まで車を走らせた山下さんに脱帽。 

「雪月花に月無し」  山下 久一