「夕暮れ2」 中田 美智雄

選評 : 全日写連関東本部委員 小野崎 徹

太陽が傾き、間もなく夕暮れを迎えるひととき。 太陽から伸びる光線の中に浮かぶ中田さんの愛犬が作品のポイントになっています。シンプルな構図と色調の中で砂浜、波打ち際、海、それぞれのグラデーションが美しく、波の動きを観察しているような犬の姿に視線が惹かれます。 太陽と犬の位置関係、波の動きなど、良いタイミングで捉えています。     

「夕暮れ2」  中田 美智雄