「法事の日」  笹沼 昭二

選評 : 全日写連関東本部委員 江連 康晴

 画面構成の素晴らしい作品です。そして感慨深く金魚でも泳いでいるのでしょうか。水がめの中をのぞいている男性。法事で訪れた男性の故人をしのぶ心の内を表現しています。そして、藤の花が咲いていて、こいのぼりが飾られている時節柄も表しています。モノクロ表現にしたことで、より心に響く深い作品となりました。