「パートナー」(3枚組) 竹之内範明

選評 :全日写連関東本部委員 中村明弘

目の不自由なランナーとサポートする「愛走フレンズ」とを結ぶ「きずな」をテーマにした組写真。作者の狙いが明確な組写真だ。二人をつなぐロープは「太さ1cm、長さ50cmの堅牢なもの」という決まりがあるそうだが、伴走の方法も大変慎重さが要求されるとのこと。特に中央の写真からは、伴走者の繋いでいない方の手の微妙な動きに、その想いが凝縮されているようだ。そういう所を見逃さないでとらえた作者の目に感心してしまう。組み方としてはいろいろあるだろうが、中央は動かし難いところである。

「パートナー」 竹之内範明