組写真の部 特選「祭りの日」 松永愛子

講評 : 大西みつぐ

テーマとしてはオーソドックスなものなのですが、2枚目と3枚目の写真がとても若々しく活動的です。後ろから群衆にでも押されてしまい「撮らされた」ような写り方。そこに祭りの日のちょっとした興奮が表現されているようです。そして組写真として再び1枚目に戻りますと神妙な顔の神官。このコントラストが面白いですし、きちんとタイトルどうりのイメージを伝えることに成功しています。